50代女性の就職はネットビジネスも可能性あり

   

50代女性の就職は 手に職があっても中々難しいのが現状です。
私も本業としている自宅エステサロンの経営に四苦八苦している頃、他店にエステティシャンとして就職しようと考え、数店舗、面接に行ったことがあります。

「手に職」を活かせるから募集しているところなら、簡単に就職できると思われるかもしれませんが10年の経験があるエステティシャンともなれば若い子を雇よりも、お給料を多く支給しなくてはならないことや50代という年齢や体力的なこともあり、なかなか採用はしてくれませんでした(~_~;)「ぜひ、採用したい」というところもあったけど化粧品販売がメインのエステティシャンということだったので、私の望む職場とは異なっていました。手に職がないなら、なおさら50代女性の就職は厳しいのが現状ではないかと思います。

50代女性の就職はネットビジネスもあり

その後も、50代女性の就職さがし、あるいは副業でできるいい仕事は何かないだろうかと探し続けました。今後もし 病気になったら、怪我をしたら働けない状態になります。そんな時、自宅サロンでお客様をお迎えしながら空いた時間にできる仕事として最適だと思って私が見つけたのは完全在宅でできるネットワークビジネスだったのです。

従来のネットワークビジネスの様にセミナー行くための時間の捻出も不要だし友人や知人、サロンのお客様にも勧誘する必要もなくインターネットを利用して「最初からネットワークビジネスに興味がある人だけ」を集めることができます。今では経営に不安を感じることなく心穏やかに 癒しのお仕事をしたい、という強い思いで、空いた時間を利用 してこの在宅ネットワークビジネスにも取り組み、今はインターネットで出会う全国各地の仲間を増やしながら更なる目標に向かって充実した日々を過ごしています♪

そして経済状況からくる老後への不安は消え、収入の面で良い解決策を手に入れたことは、とても幸せだと思っています。私はサロン営業の合間を縫って権利収入の基礎作りに励みながら「美と健康を多くの人に提供し、人々を幸せにしたい」という人生の目標を持ちながら毎日ビジネスを楽しんでいますが「幸せになりたい、夢を叶えたい」と願う人には可能性のある一つの手段ではないかと思います。

 

 

 - 50代リッチエレガントな老後 , ,