ダイエットに効果的なお風呂の入り方

   

お風呂って1日の中でいつ入ってますか?
ダイエットしたいと思っている人は食後より食前が効果的!
食前にお風呂に入るメリットをご紹介します。

 

●食前に入浴すると食欲抑制効果があります。

お風呂に入ると、胃液の分泌を少し抑えることができます。
胃液の分泌を抑えるということは、胃液が少なくなって、
食欲が減るということですから空腹感が多少やわらいで、
食べる量を抑えることができます。

食前に入浴すると全身を巡っていた血液が消化器官に集まる
まで時間がかかり、その結果として食欲が抑制されます。

●脂肪燃焼効果があります。

人間は、お腹が空いている時に運動などをすると、より脂肪を
多く燃焼します。空腹時に夕食を少し我慢して先に入浴すれば、
脂肪が減ってダイエットに効果的ですね。

●水分や栄養補給はしっかりとりましょう!

空腹で入浴すると貧血を起こしやすくなります。
さらに入浴で汗をかいて水分を取られてしまうとのぼせたり
しますから 飲み物やちょっとしたつまめるものなどで少し
カロリーを摂取してから入るのがベストです。

●食事は時間を空けてから摂りましょう!

入浴後から食事の開始時間は、30分程度は空けたほうが
消化の負担を柔らげます。入浴によって全身の血行がよくなって
消化器に血液が集まりにくくなっているときに、すぐ食事をすると
食べたものを消化しにくいということです。

食前に入浴すると健康にもダイエットにも良さそうですから
空腹を我慢してお風呂に入る習慣をつけてみたらいいですね♪

 

Takakoのプロフィール

 

 - エステティシャンの美容と健康情報 , , ,