Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

恥をかく

   

「恥をかくことを恐れない」

何か新しいことをはじめようと思うと
すぐに上手くできませんから
当然、練習が必要になります。

時々、上手く出来ないことを恥ずかしがる人が
いらっしゃるのですが、できなくても当たり前なので
他の人と比べてできなかったとしても落ち込み必要はありません。

私なんてしょっちゅう
大恥かいてます(^^;

できないことは、別に恥ずかしいことではありません。

ただ、できない姿を人に見せることに
プライドが傷つく方がいて、

それがバネになって、がんばるモチベーションの
エネルギーに変換できるならそれも良いですが・・・

時々、プライドが傷つくことに耐えられなくて
逃げてしまう人がいます。

それはとても残念なことです・・・

特に、上手く出来ないと、上手くできる方法を
指導されたりすると思うのですが、

中には、その指導をされることが、恥だと思う方がいて
それに耐えられなくて、逃げ出してしまう方がいたりしますが
とっても勿体ないなと思います。

もうね。
恥をかいてもいいや~~って思わないと
どんなことでも、初めてやることに勇気が持てません。

それに、経験したからこそ、次の課題が見えて来て
今に至っている

 

恥をかく。

私は自由であることの第一歩は、
恥をかくことだと思っています。

自由な人ほど、平気で恥がかけるのだと思うのです。

逆に言えば、恥をかきたくないという想いが強いと
自分を不自由にするのではないかと思います。

だから、自由になりたい、そこのあなた!

恥をかくことを恐れないで!

 

~カラーセラピー中田哉子さんのメルマガより~

 - TAKAKOのつぶやき