Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

複数の収入源を持つ自営業者エステティシャンの秘策

      2018/02/18

今の時代、大企業に勤めていても安泰ではない時代。国民の70%がゆとりある生活ではない、と感じている、という調査結果もあるくらいです。消費増税があったり、経済対策で円安になっていることで輸入食品や輸入製品の値上げにつながっていたりする今のご時世、自らが対策として複数の収入源を持つことで不安は解消され、安心した暮らしが確保できると思います。

自営業者のわたしは増税や円安になる以前から複数の収入源を持つことは、将来の備えとしても必要なことだと考えていましたから、本業の他に在宅副業でもう一つビジネスをしています。

自ら経営するサロンでのエステティシャン業務は労働収入です。自営業者の傍らでもうひとつ労働収入を増やし、寝る間も惜しみ、働いたのでは身体が持ちません(-_-;)サロンは完全予約制でお客様をお迎えしていますから曜日を決めて週4日、お客様の予約を上手く調整して営業し、後の3日間を他所に働きに出て、収入を得る、なんてことを考えたこともあります。

例えば自宅近くのスーパーやコンビニエンスストアで働いているところなど、お客様の視線に入れば「サロンの先生、お客様がいないのかしら?」「経営が厳しいのかしら?」と思われたりして、お客様に好印象を与えませんよね(;^ω^)

その他、お客様のご予約の少ない時だけ、知り合いの繁盛店にサポートしに行くなんてそんな都合の良い話はありませんしね。本業が終わってから夜、居酒屋さんでアルバイト?そんなことをしたら翌日の仕事に差支えます。そこで・・・在宅に居ながら本業の合間にできる在宅副業は、ないものかとインターネットで探したのです。

複数の収入源を持つための在宅副業

やっと出会えた、この在宅副業はマイペースに活動出来るし、最初は大きな収入は得られませんが、毎日コツコツ積み上げていくことでベースさえ作ってしまえば、数年後には働かなくても収入が得られ不労所得、権利収入となることが最大の魅力です。本業の労働収入も得ながら、その合間に不労収入、権利収入の構築に励んでいます♪

毎月10万円の安定収入が自宅にいながら稼ぎ続けられる方法

複数の収入源を持つメリット

わたしはプライベートサロンを始めて20年のエステティシャンです。本業のあいまに在宅でできるもう一つの収入源をお伝えしています。

自営業は毎月の売り上げに波がありますし、経営に不安を感じることも多々あります。なので収入源がひとつしかないと、その収入源に依存せざるを得なくなり心の余裕もなくなります。それはサラリーマンの方々にとっても同じことで「この会社を辞めたら、とたんに困る」という状態を想像したら、分り易いかと思いますが精神的によくありませんし、それがストレスになったりします。まして頼りになるパートナーもいないわたしのような自営業者の将来は不安に満ちています(^-^;

複数の収入源を持つことで、そんなストレスから解放されたら、本業である仕事も気持ちにゆとりができますし、気楽なおひとりさまライフも思う存分楽しめます♪

複数の収入源といっても労働収入を幾つも持ち、寝る間も惜しんで働いたのではカラダを壊しかねません。つまり、働かなくても良い収入、不労収入の得られる収入源を持てばいい、ということです。

私の知り合いの経営者は自宅でサロン始めて、もう30年にもなる大先輩なのですが自分の娘さんとふたりで営んでいます。その娘さんは将来、サロンを継がれる予定ですが2人の子供さんがいて離婚をしたのでシングルマザーです。そんな娘さんのためもあるかと思いますが、経営者である知人は化粧品のネットワークビジネスを始め、将来は権利を譲ることのできる収入を手にしています。

将来、自営業者の年金受給額はわずかですし、あてにできませんし、複数の収入源を持ち自分年金を備えることも必須ですね。さらに仕事を休んだら収入は入って来ませんし、怪我や病気になったら医療保険に加入していて医療費は心配ないとしても、生活費となる収入が入ってきませんから困ってしまいます。どんな不測の事態があっても安心して生活ができ暮らせるための保険、もし働けなくなっても継続的に得られる収入があったらいいですよね!

複数の収入源は在宅副業で稼ぐ

化粧品のネットワークビジネスを始めた知人女性から、わたしもそのビジネスを勧められましたが、わたしは人脈も多くありませんし、サロンに来店するお客様にお勧めするのは抵抗があるし、口コミは得意ではありません。なので、本業の合い間の在宅副業として権利収入源の構築ができるネット活動が主流のネットワークビジネスで自宅でコーヒー片手に音楽をかけながらゆっくり、くつろぎながら取り組んでいます♪

現在、複数の収入源を持つことの手段のひとつとして、この在宅式ネットワークビジネスでに興味がある方に、このビジネスを必要としている人に成功法をお伝えしています。まずは成功するために、どんな心構えやコツが必要なのかを、7日間の無料メールセミナーでお確かめ下さい。

ご登録はこちら↓

 

 

 - 自営業者の在宅ワーク副業 , ,