自宅サロンのネイル収入プラス在宅副業でエレガントリッチに!

      2018/02/18

わたしは自宅サロンを営み10年以上になりますが、当時まだネイルの店は数件しかありませんでした。昨今、自宅でネイルサロンを開業される方が10年前に比べると随分と増えましたね。新しくネイルサロンをオープンすると、どうしてもお客様がつくまでに時間がかかります。さらに経営には波があるでしょうから収入が少ないときでも安心して暮らせるよう、毎月安定収入があったらいいですよね!

 

知り合いのネイリストの方は、昼間は自宅ネイルサロンにお客様を数名お迎えし収入を得て、夜は知り合いの居酒屋さんなど人の集まるところへ出掛け、ネイルケアの主張サービスをして地道な活動をして収入を得ていました。今は自宅サロンにお客様をお迎えしているだけですが、ご予約のない空いた時間はテディーベアなどのぬいぐるみ作りで「内職してるの~」と言っていました。

 

もうひとりのネイリストの方は、ネイルの勉強をして自宅でネイルサロンを開業したものの「ネイルケアだけの収入では生計が立てられない」といってフェイシャルの技術を学び、ネイルとフェイシャルケアを兼ねた自宅ネイルサロンにしました。でも後に体調を崩したのを機に自宅ネイルサロンを閉じてしまいましたけれどね。 せっかくネイルスクールで学びフェイシャル技術を習得したのに残念です。

自宅ネイルサロンもネイルテーブルやお客様が座るソファーやUVライトなど機材や器具、備品など準備し開業しても、ある程度のネイル技術がなければお客様は定着しません。それに東京などの大都市で人口密集地なら収入も見込めますが、地方の田舎では集客のための立地条件もある程度関係ありますね。

お客様が増え、長~く経営していくのは簡単ではありませんが、せっかく開業した自宅サロンです。リピートして下さるようなお客様を増やし多くの方に喜んでいただけるようなサロンにしたいですし、一生続けていける仕事ですから是非続けていきたいですよね!

とはいっても、自営業者経営は波があり順調なときもあればそうでない時もあります。黒字になることもあれば赤字になってしまうこともあります。赤字経営が続けば精神的にも金銭的な面でも不安にもなります。そんな時、毎月ある程度安定した副収入があったら気持ちにゆとりが生まれストレスフリーで安心して仕事にも打ち込めます。なので私は本業の合い間に在宅でできるネットワークビジネスを副業としています。

本業をしながらコツコツと続けられ、また、自分の好きな時間に自分のペースでできること、パソコンのスキル初心者だった私でもできるようなサポートやフォローが細やかですし、今では本業エステサロンのホームページも自分で作れるほどスキルアップし、一石二鳥だと嬉しくなります♪そして毎月の収入に振り回されることもなくエレガントリッチな暮らしが満喫できたら幸せですね!

 

私が実践している、この在宅式ネットワークビジネスに、ご興味をお持ちになりましたら、まずは成功するために、どんな心構えやコツが必要なのかを7日間の無料メールセミナーでお確かめ下さい。

ご登録なこちら↓

 

 

 

 - 自営業者の在宅ワーク副業 , ,