個人事業主の悩みを在宅ワーク副業でサポートする秘策  

   

個人事業主、自営業者の悩みはやはり収入が安定しないこと。
個人事業主は会社勤めの方と違って出社していれば給料をもらえる訳ではありませんから、悩みは仕事が暇だと不安ばかりがつのります。また経営には波があり今月がよかったからと言って、来月はどうなるのかわからいことも悩みです(;´・ω・)

個人事業主、自営業者は、会社員の方のように有給休暇という優遇された制度もありませんから、休めば収入が無くなりますし風邪など引いていられません。健康な体が資本ですから病気で体調を崩すことも怪我もできないことも悩みです。

わたしは自宅サロン経営を1人で切り盛りしています。
個人事業主となって18年になりますが営業活動、その他の事務処理、掃除、実作業さらに家の雑事や家事など、何でもかんでもやらなければなりませんから仕事に追われる日々です。

それでも1人で切り盛りしている分、大変さはありますが、会社員のように人間関係やおつきあい等で悩まされることもなく楽しくもあり、気楽ではありますが、一番苦労するのは経営の事を常に考えていかなければいけないということです。経営が上手くできていなければ自分自身が食べていくこともままなりませんから。

商売をしているとよく解るのですが消費税アップで日本人の財布の紐は一段堅くなりましたし、個人消費が冷えてきましたよね。そんな現状ですから毎月の売上は、なかなか伸びず、時には資金が足らずお金に困ることもあります。

個人事業主の悩み 将来受け取れる年金が少ない

会社員の場合、厚生年金に加入できますが個人事業主、自営業の場合は国民年金ですから受給される年金はわずかです(-_-;)国民年金基金に加入すれば、受給年金を増やすことができますが掛け金が高かったりします。生涯現役で健康で元気で働くことが出来れば困ることはないでしょうけれどいつもで働けるかわかりません。若い時は将来のことなど想像もつかず仕事に精進してきましたが50代にもなると先々のことを切実に真剣に考えはじめるのです。

自分年金を増やす方法

個人事業主、自営業者の方は将来に備え、早い時期から自分年金を増やす手段をみつけたほうが賢明です。
そこで私が選んだのは在宅ワーク副業としてできる在宅型のネットワークビジネスです。従来のネットワークビジネス異なり在宅型のネットワークビジネスは、身近な自分の人脈を頼りに、製品やビジネスを紹介する必要もありませんからストレスフリーですし、セミナーなどの参加も不要ですから、貴重な時間を割いて交通費やお茶代、食事代などの費用もかからず、経費がおさえられますから無理なく続けられるのが特徴です。

さらに本業の空いた時間や仕事を終えてからの数時間を活用してブログを書いたり、お問い合わせをいただいた時に、対応したりという作業をコツコツと積み上げることで成功する可能性があるのですから難しいことは何もありません。

とかく、身近な人に片っ端から声をかけて嫌われがちなネットワークビジネスですが、「インターネットによる集客なら私にもできるかもしれない!」このように考える人が集まり、皆で協力し合いながら活動を広げているのが私たちのグループなのです。

そして、新しく参加されるメンバー様には活動をすぐにでも軌道に乗せるために整備された『顧客獲得プログラム』と集客システム、ノウハウが用意されていますから在宅型ネットワークビジネスは大きな可能性があります。要は勧誘せずとも、ネットワークビジネスにご興味のある全国の方々、また海外の方をインターネットを利用して集客できる方法なのです。

最近、ネット検索すると同じようなサイトを目にすることが多いですが、この手のノウハウ、システムを手にするためには数万円~数十万の費用がかかります。でもわたし達は無料で提供しています。なぜなら多くの方がこの情報を知り、一攫千金のようなお金を稼ぐことはできまなくても地道に堅実に活動し、成功して将来の不安を取り除けるような小金持ちになっていただきたいからなのです。

自営業者が仕事の合間に健康と権利収入の両方を手に入れる方法

 

 - 個人事業主・自営業の悩み, 自営業者の在宅ワーク副業 ,