自営業者がネットワークビジネスの権利収入でエレガントライフを楽しむ方法

      2018/02/18

自宅サロンを始めて20年「いつまで元気で働けるかな?」なぁ~んてことを最近よく考えます。もう60代になろうかという歳ですから後、10年?20年?

私はネットワークビジネスを在宅副業で権利収入源の構築に励んでいる自宅サロンを営む自営業者でエステティシャンです。仕事を起動に乗せるまで、がむしゃらに夢中で頑張っていたときは、考えもしなかったことですが、今は労働収入だけではこの先、いつ何が起こるかわかりませんから、そのための備えは絶対に必須だと思うのです!女性ひとり身の将来を考え、今から労働収入の他、権利収入を得るための資産を生み出す在宅副業をしています。

施術後には笑顔になられて喜んでいただけるお客様を見ていると私自身がとても癒され、やりがいのある大好きな仕事ですから、一生続けて行きたいと思っています。でも体力的には限界もあります(^-^;今はスタッフもいませんし、後を任せられるような娘もいませんから、細々とでも生計をたてられる位の売り上げで、のんびり楽しみながら仕事をしていますがほったらかしでも毎月権利収入があれば安心です♪

わたしはひとり身ですが、これで毎月安定した収入を運んできてくれるような素敵なパートナーでもいれば何もいうことはありませんが、でも「経済的にどんなに大変でもひとりで頑張る!」という選択をしたのは自分の責任ですからね^^

権利収入源ネットワークビジネス

自営業者の老後は国民年金ですから年金の受給額はあてにできませんし、将来安心して暮らして行けるだけの十分な貯蓄もありません(^-^; かといってもうひとつ労働収入を増やし、身を粉にして働くのでは即金は入りますが体が悲鳴をあげそうです(^-^;となれば労働収入をするのではなくて将来、働かなくても、ほったらかしでも、収入を生み出す仕組みを今から作っておけばいいのです。

不動産を持っている方は家賃収入や本の執筆などの印税、株や先物取引売買など収入などは権利収入となりますね。それ以外で自分で資産を創ることのできる不労所得、権利収入はネットワークビジネスがあります。ネットワークビジネスの権利収入のメリットは一度権利を作れれば、その権利が一生続きますし、権利の相続ができますから後に子供へ譲ることもできます。

ネットワークビジネスは即金性のある仕事ではありませんが、コツコツと活動を続けることで経済的・時間的な自由となる【権利収入・不労所得】を得る可能性を持つ素晴らしいビジネスです。ネットワークビジネスの性質上、人脈ビジネスと言われるくらい、人脈の広い方が有利に展開できます。でも人脈が尽きてしまった方や人脈の少ない方はどうすればいいのでしょう?

在宅式ネットワークビジネスならその点、有利に展開できます。在宅式なら自分の人脈に頼ることなく全国からネットワークビジネスに興味のある方々と、ご縁を繋ぐことが可能なのです。さらに自己消費分の製品代だけでいいのですから、高額費用も不要ですし、在宅式ネットワークビジネスなら、権利収入源を構築することは、そう難しくないと思います^^

これ以上働けない!でも収入はもっと必要! 体力を使わずに、自分の限界を超えた収入を稼ぐ方法は ないかと探した在宅副業がネットワークビジネスでした。 体力のピークを過ぎて、若い頃のようには働けなくなってきた、 50代自営業者がエレガントライフを楽しめる方法とは?

 

 

 - ネットワークビジネス, 自営業者の在宅ワーク副業 , ,