Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

おひとりさま老後は自宅ビジネスで権利収入ゲット!

   

非婚であれ既婚であれ「おひとりさま老後」安心して暮らせますか?

●老後は年金だけでも旅行やショッピングを楽しめますか?

●入院や通院にかかる医療費の準備をしていますか?

●生活費、税金、保険料・・・ゆとり費は残りますか?

●予想外の出費が必要になった時にもドキドキしませんか?

 

おひとりさまは今や多数派ともいえる時代になっています。かつては結婚前か、夫と離死別した後、要はファミリーを作る前か後か、にしか使われない言葉であった「おひとりさま」が一つのライフスタイルになり、今もその数は増え続けています。とはいえ、やはり将来、老後をひとりで過ごすことに、漠然と怖さや不安を感じている人も多いのではないでしょうか?

わたしのように50代になると、子供が独立していったり、夫と死別あるいは離別したりして、再びひとりになるというケースもあり、老後は夫がいても「気持ちはおひとりさま」の女性もきっと多いですね。そして無関心や無防備でなければ、老後の不安は50代の今から少しずつでも考えていけば、不安は徐々に減っていくはずです。

 

エステティシャンのおひとりさま老後

先日、私と同じおひとり様女性であるエステ仲間の友人と相互BODYトリートメントをしました。お互いサロンスタッフも雇っていない、ひとり経営者ですから自分のカラダのメンテナンスは、お互い様ということでケア代金の負担もお互い様という精神ですからとても助かります^^

 

彼女とは10年前に東京で開催されたエステ研修で出逢い「同じ群馬県から参加ですか~?」ということから意気投合したエステ仲間です。お互い離婚経験者のおひとりさまであり、サロンもひとり経営という共通点があることで今では、お互い励ましあい、情報交換もできる良き友人です。

 

おひとり様経営の厳しい現実から抜け出すには・・・
自宅サロン経営は良い時も悪い時もありますからおひとりさまの身では、きびしい現実があります。安定収入を運んできてくれるご主人様の傍らで何の不安もなく経営している同じエステ仲間にはわからない悩みです。

 

サロン経営で売り上げが良い時は少しは貯蓄ができますが赤字の時もあるわけです。そんな時は貯蓄を崩して運用しなければなりません。わたしは、もう20年サロン経営をしていますから固定のお客様がいてリピートしてくれますから、なんとか安定した収入があり生活は、細々ですがしていけます。

 

ですが、これから先の老後のことを考えれば不安になります。いつまで元気に働けるかわかりませんし体力的にも限界があります。自営業者ですから何の保障もなく年金も当てにはできません。そこで将来の備えとしてもう一つの収入を得ることにしたのです。それも本業に差支えなく出来るものでなければいけません。そして在宅で収入が得られる副業はないものかとインターネットで探しました。そうして出会ったのが在宅でできるネットワークビジネスです。

 

権利収入が魅力・おひとりさま老後

本業の合間に在宅でできると言ってもサロンのお客様や身近な友人や自分の人脈を頼りに勧誘するわけでもありません。ある手法を活用してネットワークビジネスにご興味のある方々を全国から集められる方法があるんですね。

 

在宅ネットワークビジネスは本業の合間に数時間活動したら時給でいくらかの収入になるというものではありませんから自分で愛用している、すばらしい製品や会社を紹介し自分のネットワークが広がることで収入に繋がるわけですから継続的な収入、権利収入となるには少し時間がかかります。

 

ですがその仕組みさえ構築してしまえば将来は、ほったらかしでも収入が得られるわけですから魅力ですね。美と健康をサポートしながら権利収入源の構築に励めるのですから一石二鳥ですし、右肩あがりで収入が増えていくので、とてもやり甲斐があります♪

女性が権利収入を手にしてエレガントライフを楽しむビジネス成功法

 

 

 - おひとりさま老後